これからエレキギターを始めるけどギターの他に何が必要かよくわからない人も多いと思います。
わけもわからず楽器屋さんの店員さんに言われるがままに買ってしまうと、結構必要無い物まで買わされてる人が多いです。
まずは本当に必要な物だけを紹介します。

エレキギター本体

これはここでは詳しく解説しません。
とりあえず予算と相談しながら気に入ったものを買いましょう。

ギターアンプ

これがないと音が出ません。
エレキギターも生音で音はするのですが、やはりアンプに繋がないとエレキギターの意味がありません。
エレキギターを買ったら必ずセットで買いましょう。

機種も沢山の種類があり選ぶのに迷いますが予算と相談して手の届く範囲の物を買いましょう。
オススメのアンプはこちらにまとめています。
練習用アンプにはTHR-10がおすすめ
ジャズギターおすすめアンプ「Zt amp Lunch Box」
ジャズギターにおすすめの小型ギターアンプ3選

シールド

ギターとアンプを繋ぐケーブルなので必須です。
一応ギターを買うと付いてくる場合が多いですが、すごく安価な物なのですぐに使えなくなってしまいます。
別でカナレ等の標準的なシールドを買いましょう。
大体2000円位の物を買って置くと安心です。

これだけは知っておきたい!ギターシールドの基礎知識!

ギタースタンド

ギターを立てて置くスタンドです。
音を出す為には必要の無いものなので、
結構これを買わない人が居ています。
しかし直接壁に掛けてたりすると倒れたら大変です。
後最も大事なのは
上達の為には
「常にギターに触れる環境を作る」
のが大事です。
この事についてはこちらにまとめています。
ギター初心者が最速で上達する秘訣[準備編]

ギター購入と同時に買う必要の無いもの

ここからはギターを購入して同時に買う必要が無いものです。
スマホのアプリで代用できたり後から購入しても大丈夫な物ですが、今後必ず必要になる物です。

チューナー、メトロノーム

この2つはスマホのアプリで代用出来ます。
メトロノームは売っている物より高性能な物も沢山あります。
チューナーはクリップの物が便利なのでゆくゆくは購入を考えましょう。
どちらも基本無料のアプリで大丈夫です。

オレンジオイル等のケミカル類

ギターを磨く為の溶剤だったり弦を滑りやすくする為の物とか沢山の種類があります。
必ず必要かと言うと趣味の範囲です。
ギターを綺麗に磨きたければあれば綺麗になりますし無ければ無いで問題ありません。
車を良く洗車する人とそうでない人みたいな感じなので、自分さえ良ければどちらでも構いません。

ストラップ

必ず必要な物ではありませんが、とりあえず余裕があればどんな物でもいいので一本買っておきましょう。
座って練習する時にも肩にかけて置くとギターが安定して疲れにくく、弾きやすくなります。