ジャズギター初心者の為のジャズ必聴アルバム[ハーフノートのウエス・モンゴメリーとウイントンケリー]

ハーフノートのウエスモンゴメリーの録音データ

1965年の作品

ギターのウエスモンゴメリーのバックに
マイルスバンドのリズム隊を起用した名盤です。

ウエスモンゴメリー(Gt)
ウイントンケリー(Pf)
ポールチェンバース(Ba)
ジミーコブ(Dr)

このアルバムの聴き所

ウイントンケリーのトリオがリズム隊として最高の仕事をしています。

抜群のスゥイング感の中でウエスモンゴメリーがのびのびとプレイしているのが印象的です。

特に1曲目のブルース曲でのウエスモンゴメリーのソロは神がかっています。

シングルノートからオクターブソロ、コードソロと組み立てもウエスな中ではオーソドックスなのですが
リズム隊とのコンビネーション等もあり個人的にはウエスのベストテイクです。

ウエス・モンゴメリー

ウエスモンゴメリーについてはこちらで詳しく紹介しています。

この記事を書いた人

大倉 甲

大倉ギター教室代表講師。
大阪音楽大学短期大学部ジャズ科ギターコース卒業。
講師業、プロギタリスト、ベーシストとして活動。
機材大好きで日々新商品、出会っていない物を求めてネット、楽器屋を回っています。