[Soulezza Guitars]ヘッドレスのセミアコ、フルアコを試奏しました


ふらっと入った楽器屋さんでかなりレアな知る人ぞ知るスペインの工房のギターSoulezzaのセミアコタイプを中古で発見したので試奏して来ました。

Soulezza Guitars

スペインのギター工房です。
公式のモデルとしてはヘッドレスのフルアコ、セミアコを製作しています。

他には中々ないヘッドレスタイプのフルアコなので探している人も多いと思います。

ジョンアバークロンビーやジョンストーウェル、リオーネルルエケのシグネイチャーモデルが出ています。

Soulezzaの特徴

僕自身も実物は初めて弾いたのですが
小型とは思えない程しっかりした太い音、ダイナミクスレンジの広さがありました。

セミアコタイプを試奏したので思いの他重かった印象です。
ボディは小型なのですが、暑さが思っているよりも分厚く体に当たっているところが痛かったです。
おそらくストラップを使用すると解決すると思います。

印象はかなり良かったのでフルアコタイプも触ってみたいです。

Soulezzaの試奏動画

今回はセミアコタイプの試奏です。
フェンダー、Bassmanアンプにアンプ直で弾いています。

Soulezzaの価格

今回は中古で販売価格40万弱でした。
滅多に中古で出回ることがないので探している人はチャンスだと思います。

ちなみに日本で新品で販売されている価格は60万前後になるみたいです。

スペインの工房に直接オーダーすると
モデルにより多少変わりますが2850EUR程度で販売されています。
日本円で37万位になるようです。
送料が185EURなので25,000円
プラス関税がかかると思います。

合計で40万強で購入出来そうなので僕が購入するなら少し手間ですが直接やりとりします。

気になる方は直接問い合わせて見てもいいと思います。
公式ページ

この記事を書いた人

大倉 甲

大倉ギター教室代表講師。
大阪音楽大学短期大学部ジャズ科ギターコース卒業。
講師業、プロギタリスト、ベーシストとして活動。
機材大好きで日々新商品、出会っていない物を求めてネット、楽器屋を回っています。