ドミナントリック1

フレーズ(リック)

g7リック

講師演奏

このフレーズのポイント

このフレーズはジャズミュージシャンは必ず使用すると言っても過言ではありません。

特に後半の二拍のパターンが重要です。

G7の3rdからb9への跳躍はチャーリーパーカーを筆頭に多くのジャズミュージシャンに愛されてきました。

フレーズの変更

自由に歌えるようになるようにこのフレーズの前半の二拍を変更してみましょう。

今回のリックのpdfデータ

上の例はよく使用されるパターンです。
この他にも変形の例は沢山考えられるので自分の形を作ってみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です