フレットバターを使用してみたのでレビューしました

フレットバターは、指板とフィンガーボード両方を簡単にメンテナンスできる優れものです。
もちろん楽器にはノーダメージです。
価格も手ごろなので購入し試してみました。

フレットバターの使用工程

フレットバター

では早速試したいと思います。

今回クリーニングするギターはゴダンのナイロン弦のモデルです。

指板はエボニーです。

エボニー指板

フレットバターのパッケージを開けるとピンク色のオイル成分が含まれたクロスのような物が出てきます。

フレットバター開封

弦を全て外したギターに軽く塗っていきます。
ちなみにこれ一つで約20回使用できるそうです。
乾かないようにしっかりとチャックを閉めて保管しておきます。

塗布中

後はタオルで拭くだけです。

これで終了。。。

めちゃ楽ですね。

こんなに汚れていた指板、フレットが

エボニー指板

こうなりました


写真ではわかりくいですが、新品同様までとはいかない物のくすんでいたフレットがある程度
輝きを取り戻しています。

ほんのひと手間でここまでできるなら十分ではないでしょうか。

フレットバター使用の注意点

実際に今回作業してみての個人的な注意点です。

吹き上げるタオルはかなり汚れるので、一枚捨てる覚悟で使用する。

しっかりとオイルのしみこんでいない面でからぶきをしないと、演奏中べたつきます。

フレットバターとは

簡単にギターのフレット、指板のクリーニング、メンテナンスが簡単にできる優れものです。

ここ数年で日本でも出できたと思います。

通販サイトのレビュー通りの効果だと思います。

使用回数はメーカー公式で20回程度としていますがまだ、回数は試していないので不明です。

今後しばらく所有するギターの弦交換を行う度に使用していくつもりです。

教室の貸し出し用ギターも綺麗になると思うので楽しみにしていて手ください

フレットバターはサウンドハウスで購入がおすすめ

フレットバターは現在の所
サウンドハウスで購入するのが一番安いと思います。
定価1200円です。

楽器店、アマゾンでは購入当時2019年4月現在
定価売りでした。

一方サウンドハウスでは980円とお買い得です。

フレットバターの商品ページ

エボニー指板での使用

今回はエボニー指板での使用でした。
使用後特に問題は起こらなかったです。

メイプル指板のオイルフィニッシュは黒ずむみたいなので使用しないほうがいいでしょう。

サビ落としとしての使用

メーカーサイトによるとフレット以外の金属部分での使用はしないようにかかれています。

フレットも激しく錆が出ている場合はこれだけでは、落としきれないと思うので他の方法も併用するといいでしょう。

レモンオイル

フレットバターを使用するとオイル成分も指板に補給できるのでレモンオイル等は使用しなくて大丈夫そうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です