7/22ジャズギターコース、セッション発表会

2021年7月22日にジャズコースのセッション/発表会を行いました。
今回のテーマは歌伴としましたので参加者の皆さんには基本歌とのDuoを目標にしてもらいました。

全くのDuoだとギターソロの所は完全なソロギターになってしまうので、ギターソロの箇所はサポートで伴奏したりしています。

今回はコロナ禍であるのにもかかわらず、総勢20名の方に参加していただきました。
感染対策としまして3グループに分けて完全入れ替わり制での開催でした。

ゲストヴォーカル『小泉陽子』

今回は特別ゲストして関西屈指のヴォーカリスト「小泉ようこ」さんに参加して頂き、唄の伴奏に焦点をあてました。
約40曲の長丁場でしたが、一切手を抜く事なく全力で歌って頂きました。

実際のライブでのパフォーマンスと遜色がなかったので聴いていたも楽しかったです。


インストの時とは違い伴奏のスキルが要求されるので、それに向けて練習した結果コードワークのレベルが何段階か上がったと思います。

今後の予定

今回かなり好評だったのでまた色々と企画していこうと思っています。

計画では半年後位にインストでまだ未定ですが他楽器(ベース、ピアノ、サックス)をゲストにする回
一年後位にまた歌物の回をできたらなと思っています。

写真データ、動画データ

当日撮影させて頂いた写真、動画データは下記リンクのページにリンクがあります。
ページにアクセスするにはパスワードがいるので参加者の方はお知らせしますので、ご連絡頂くかレッスン時にお尋ねください。

2021-07-22写真データ

この記事を書いた人

大倉 甲

大倉ギター教室代表講師。
大阪音楽大学短期大学部ジャズ科ギターコース卒業。
講師業、プロギタリスト、ベーシストとして活動。
機材大好きで日々新商品、出会っていない物を求めてネット、楽器屋を回っています。