ジャズギターで使用されるオススメのエフェクター

ギター教室のエフェクター
ジャズギターと言えばエフェクター等通さずにアンプ直ってイメージもありますが、最近ではエフェクターを使用する場合もよくあります。

よく使われるエフェクター

・クリーンブースター
・リバーブ
・ディレイ

が使われる事が多いです。

この他だとコーラス、ディストーション、オクターバー、オルガン風の音色にする物等がよく使われています。

では上記のジャズギターでよく使われる4種類のエフェクターを個別に見ていきます。

クリーンブースター

単純にボリュームを上げる目的ではなく、
「音を太くする」
「音に艶を出す」
等の目的で使用されます。

なので原音をそのまま大きくするタイプのクリーンブースターではなく味付けがある、クリーブースターが使用されます。

オススメはEPブースターです。

このエフェクターは通すだけで音が太くなり艶が出ます。

ジャズギターで最も使用率の高いエフェクターだと思います。

RAT等のディストーション系のエフェクターをブースター的に使う事もよくあります。

個性的な音色になりますが、コンテンポラリージャズギターだと面白いと思います。

空間系

最近ではコンパクトタイプでも凄い品質になっています。
一昔前のラックタイプに匹敵する音質になっています。
物によってはラックタイプより性能が良い物まで出て来ています。

リバーブ

アンプに付いている物を使用する事が多いですが、機種によっては付いていなかったりします。

好みにならない時もあるのでコンパクトエフェクターで処理する人もおおいです。

よく使われて値段もお手軽なのは
tc-electronic の
「Hall Of Fame」

エレハモの
[holy grail] 辺りは使用ミュージシャンも多いです。

もっと品質のいいのもあります。
がこだわり始めるとキリがなく、資金がどれだけあっても足りないです。

現在僕自身はストライモンのBlue Skyを使用しています。

ディレイ

ジャズギターにおいてディレイもよく使われています。

ショートディレイにして薄めのセッティングがよく使われていて、おすすめです。

これも沢山の機種があるのですが
予算があって本格的な物がよければ

TC ELECTRONIC ( ティーシーエレクトロニック )
Nova Delay

これがオススメです。

レコーディングの現場でも使われる事が多く、品質は最高です。

お手軽な物なら
MXR
M169 Carbon Copy Analog Delay

TC ELECTRONIC
Flashback Mini Delay

この2種類は比較的安くて品質もいいので、おすすめです。